掲載日: 文章:Clipee運営局

日ハムの松本剛が千賀から3ランを放ち先制!ソフトバンクは甲斐拓也のタイムリーで1点を返す

4月25日に北九州市民球場で開催されている福岡ソフトバンクホークス対北海道日本ハムファイターズの試合で、松本剛が大仕事をやってのけた。

試合は、ソフトバンクが千賀滉大、日ハムが高梨が先発。
2回まで両チーム無得点で迎えた3回表の日ハムは、先頭の大野がセンターへのヒットで出塁すると、犠打と四球で一死一二塁から松本がレフトスタンドへ運ぶ3ランホームランを放ち3点を先制した。

先制を許したソフトバンクはその裏、先頭の上林誠知がライトへの2ベースを放つと、続く甲斐拓也がセンターへのタイムリーを放ち1点を返した。

【日本ハム】有原航平は今日も勝てず!開幕から勝ち星なく4連敗!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事