掲載日: 文章:Clipee運営局

今シーズンからカブスのクローザーを務めるウェイド・デービス【海の向こうの凄いやつ】

今シーズンからシカゴ・カブスのクローザーを務めるウェイド・デービス。上原浩治からバトンを受け取ることもあり日本のファンも名前を聞くことが多くなりそうだ。

名前:ウェイド・デービス(Wade Davis)
国籍:アメリカ
生年月日:1985年9月7日
守備:投手
投打:右投右打
所属:デビルレイズ(レイズ)→ロイヤルズ→カブス
年俸:1,000万ドル(2017年)
2016年成績:45試合/2勝1敗27S/43.1回/奪三振47/与四球16/防御率2.29
通算成績:334試合/55勝37敗47S/776.2回/奪三振689/与四球284/防御率3.53
※2016年終了時点

2004年のドラフト3巡目(全体75位)でデビルレイズに入団したデービス。2009年に先発としてデビューし2010年、2011年と2年連続で二桁勝利を達成。現在のような中継ぎとなったのは2012年からだ。

2012年にチーム事情から中継ぎに転向、54試合に登板し防御率2.78の成績を残す。そのオフにデービッド・プライスらとカンザスシティ・ロイヤルズへと移籍。移籍先のロイヤルズで2013年から再び先発に戻るが結果を残せなかった。

そのため、2014年から本格的に中継ぎへ転向すると71試合で9勝2敗、防御率1.00と成績を残しセットアッパーに定着。2015年はクローザーも務めワールドチャンピオンに貢献した。昨シーズンオフにトレードでカブスへ移籍。今シーズンは上原浩治らからバトンを受け取るクローザーを務めている。

新着記事