掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローは代打で登場も左飛に終わりチームも敗戦

マーリンズ・イチローは代打で登場も左飛に終わりチームも敗戦
photo by GettyImages

現地時間4月27日、シチズンズバンクパークで行われたフィラデルフィア・フィリーズ対マイアミ・マーリンズの一戦は3-2でフィリーズが逃げ切りが地を治めた。マーリンズのイチローは代打で出場し無安打に終わった。また、田澤純一の登板機会は訪れなかった。

4試合連続無安打

イチローは2-3と1点ビハインドの9回表1死無走者の場面で登場。フィリーズ守護神のエクトル・ネリスに対し初球、2球目とファールで簡単に追い込まれる。軽く合わせただけになった3球目は左飛に終わった。イチローは4試合連続無安打となり打率.167(24打数4安打)と数字を下げた。開幕当初は三振の多かったイチローだがこの4打席で三振はない。バットには当たるが安打に結びつかない苦しい状況が続く。

次打者も簡単に倒れ試合は2-3でマーリンズは敗戦し2連敗。10勝10敗となり貯金0でナショナルリーグ東地区でフィリーズと並ばれ2位タイとなった。

マーリンズ・イチローは代打で凡退!元中日のチェン・ウェインが敗戦投手に

キーワード

新着記事