掲載日: 文章:Clipee運営局

【西武vs.ロッテ】菊池雄星vs.涌井秀章 注目のエース対決はどちらが制するか?!

4月28日、メットライフドームで行われる埼玉西武ライオンズと千葉ロッテマリーンズの4回戦は、西武が菊池雄星、ロッテは涌井秀章の予告先発が発表されている。

西武のエース・菊池が連続完封を目指して登板!

西武の先発・菊池は、開幕から好投を続けており、4試合に先発して2勝1敗防御率1.50とエースの働きを見せている。21日の北海道日本ハムファイターズ戦では1安打完封の準ノーヒットノーランと2勝目を挙げている。登板全4試合で7回を投げ自責点2以内と抜群の安定感で、エース対決を制したい。岸孝之(楽天)が抜けたことによる消去法でエースになったわけではないところを見せつける。

対するロッテの先発・涌井はここまで4試合で1勝3敗防御率3.71と本来の投球ができずにいる。やや苦しんでいる様子の涌井だが、15日の西武戦では7回4安打無失点の好投で今季初勝利を挙げている。前回同様主力を封じて古巣 相手に連勝し、まずは自身の借金を減らしていきたいところだ。

【西武】秋山翔吾が2本塁打含む3安打3打点!日本ハム3連戦で4本塁打!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事