掲載日: 文章:Clipee運営局

【ソフトバンク】日本球界復帰の川崎宗則が初安打!勝ち越しホームで勝利に貢献!

【ソフトバンク】日本球界復帰の川崎宗則が初安打!勝ち越しホームで勝利に貢献!
photo by GettyImages

4月28日、福岡ソフトバンクホークスは京セラドーム大阪でオリックスバファローズとの3回戦を行い、3-1で快勝した。今季から古巣に戻ってきた川崎宗則が日本球界復帰後初出場を果たし、1安打1得点で勝利に貢献した。

役割は飯をおごること?

2012年にMLBに挑戦して以来、6年振りに日本球界に復帰した男が一軍に昇格し即出場。1番二塁でスタメン出場した川崎は、第1打席では一ゴロ、第2打席では空振り三振、第3打席では見逃し三振に倒れていた。3打席無安打で迎えた7回先頭の第4打席、オリックスの先発・西勇輝のチェンジアップを中前に運び、復帰初安打を放った。このあと福田秀平の2点本塁打で勝ち越しのホームを踏み、勝利に貢献した。

試合前に自身の役割を聞かれると「一番年をとっているので、みんなに飯をおごるとかでしょうね」とジョークを交えていた川崎だったが、野球でもしっかりと自身の役割を果たした。

【ソフトバンク】千賀滉大が8回10Kで3勝目!日本ハムに逆転勝利!

新着記事