掲載日: 文章:Clipee運営局

【東京六大学野球連盟】早大・早川が東大相手に初先発初勝利をマーク!加藤が2号3ランホームランを放つ

4月29日、東京六大学野球連盟は第4週が行われ、第1試合の「早稲田大学対東京大学」の1回戦は7-4で早大が東大を下し勝利した。

先発の早川…スタミナに課題が残るも8回途中2失点

早大の先発は1年生の早川隆久。前週までリリーフとして3試合に登板し3.2回を投げ奪三振6、防御率0.00と好投を見せていたが満を持して初先発のマウンドに登った。早川を援護するように早大打線は東大先発の宮台康平を攻め初回に1点を奪う。3回には女房役の加藤雅樹が、今リーグ戦で第2号となる3点本塁打を放つなど猛打爆発。5回までに7-0と大きなリードを奪うことに成功した。

早川は5回裏に竹中良太に適時打を浴び1点を失い、続く6回にも併殺の間に1点を奪われる。7回は2三振を奪うなど無失点に抑えるが、8回に2点を失い途中降板。

この日の早川は7.2回を投げ4失点の内容。中盤以降に得点を奪われておりスタミナに課題が残るが初戦としては上出来の内容だった。

【東京六大学野球連盟】法大4年長谷川がリーグ戦初勝利!ドラフト候補齊藤に投げ勝つ!

こちらの記事も読まれています

新着記事