掲載日: 文章:Clipee運営局

【日本ハム】大田泰示が移籍後初アーチ!日ハムは楽天松井裕樹を打ち砕きサヨナラ勝ち

4月29日札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対東北楽天ゴールデンイーグルスの一戦は3-2で日本ハムがサヨナラ勝ちを収めた。

大田の一撃!左中間スタンド最深部への一発

7番中堅でスタメン出場を果たした大田は2回、1死一塁で迎えた第1打席で最悪の併殺打となってしまう。しかし、1-0と1点リードで回ってきた5回の第2打席ではカウント2ボール1ストライクから楽天先発・美馬学の投じた4球目をフルスイング。打球は左中間スタンドの深いところへ突き刺さる移籍後、初アーチとなった。この得点で2-0とリードは2点となる。

2-2と追いつかれた直後の7回は1死一、二塁と勝ち越しのチャンスで回ってきたがこの日2つ目となる併殺打。チャンスを生かすことができなかった。しかし、チームは守護神の松井裕樹を打ち崩しサヨナラ勝ち。

何かを期待させてくれる男「大田泰示」の一発で停滞するチームが上昇気流に乗ることを期待したい。

【日本ハム】これぞ4番!中田翔が今季1号3ランで日本ハムが連敗脱出!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事