掲載日: 文章:Clipee運営局

【オリックス】金子千尋が8回1失点で無傷の5連勝!楽天とのゲーム差は1に

【オリックス】金子千尋が8回1失点で無傷の5連勝!楽天とのゲーム差は1に
photo by Gettyimages

5月2日、Koboパーク宮城で行われた東北楽天ゴールデンイーグルス対オリックス・バファローズの一戦は4-1でオリックスが勝利し楽天とのゲーム差を1に縮めた。

モデルチェンジで四球増えたが・・・

オリックスの先発はエースの金子千尋。初回先頭の茂木栄五郎を四球で塁に出す嫌な立ち上がりとなったが、二番ペゲーロを打ち取ると3番ウィーラーを併殺に打ち取り無失点。4回に2死一、二塁のピンチを招くが、6番の今江年晶を打ち取り切り抜ける。7回に1点を失うが8回1失点の好投で9回もマウンドに登った金子。しかし、2者連続四球を出したところで守護神平野佳寿にバトンタッチ。この日の金子は8回1失点、被安打5、与四球4、奪三振2で無傷の5勝目をマークした。

今シーズンはモデルチェンジをし奪三振が減り四球が増えた。しかし、七色の変化球と称される豊富な球種で打者に的を絞らせず凡打の山を築く。2014年の沢村賞受賞時とは違うスタイルでチームを勝利に導いていく。オリックス先発三本柱のディクソン、西勇輝も好投を続けておりエースとして後れを取るわけにはいかない。

【オリックスvs.ソフトバンク】オリックス・ドラ1位山岡、ソフトバンク・寺原が初勝利をかけて対決!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事