掲載日: 文章:Clipee運営局

【日本ハム】レアードが3安打猛打賞に6号本塁打!打率2割まであと一歩

5月2日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズの一戦は11-0で日本ハムが快勝した。ロッテはわずか3安打に終わり攻撃の糸口を掴むことはできなかった。

低迷するチームのムードを変える一撃

昨シーズン、日本一に輝きながら下位に低迷している日本ハム。この日は序盤から爽快な攻撃を見せてくれた。2回に3点を先制すると3回には「寿司ボーイ」ことレアードが、カウント0ボール2ストライクからロッテ先発・西野勇士が高めに外した球をフルスイング。打球は左中間スタンドの深いところに飛び込む今シーズン第6号本塁打となった。6回には2死満塁で中堅フェンス直撃の適時二塁打を放ち2打点を挙げた。この日のレアードは5打数3安打1本塁打3打点の猛打賞。波に乗れていないチームの位ムードを吹き飛ばす活躍を見せた。

これで打率.189、6本塁打、13打点となったレアード。明日(3日)の試合で5打数2安打以上の成績を残せば打率が2割に届く。我慢強く使ってくれる栗山英樹監督の期待に応えるべく本塁打を量産する。

【日本ハム】昨季新人王・高梨が3安打完封!「野手のみなさんがたくさん点を取ってくれて楽に投げられました」

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事