掲載日: 文章:Clipee運営局

【広島】まだまだ4番は渡さん!5番・新井が5号弾含む3安打2打点で逆転勝利

5月3日、マツダスタジアムで行われた広島東洋カープ対中日ドラゴンズの5回戦は、広島が7-4で逆転勝ちを収めた。広島は昨季セリーグMVPの新井貴浩が5号本塁打を含む3安打2打点の活躍でチームを2連勝に導いた。

まだまだ鈴木誠也には負けない!衰えぬ豪快な打撃でアピール

ここのところ4番の座を鈴木誠也に明け渡し、5番や6番での出場が続いている新井だが、今日輝きを見せたのは若き4番よりも、不惑の大砲だった。2点を追う4回、1死一塁から中日先発・吉見一起のシュートにうまく反応し、左翼席に叩き込んだ。追い込まれながらの一打に「厳しいコースでしたがうまく打てました!」と喜びのコメント。

この日は4番の鈴木は4打数無安打に終わり、打率.307とした。対する新井は4打数3安打で打率.310とわずかながら上回った。鈴木の成長のためにも、大きな壁として立ちはだかるつもりだ。

【広島】丁寧な投球で7回2失点の野村が今季2勝目!生年月日が同じ安部が勝負決める一打!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事