掲載日: 文章:Clipee運営局

【巨人】マイコラス、マシソン、カミネロの外国人投手リレーで中日に逆転勝利!

5月5日、ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツの一戦は3-2で巨人が中日に逆転勝利。中日は先制したもののリードを守れず5連敗。

マシソン、カミネロの勝利の方程式

最下位中日を叩いて上位を走る首位の広島東洋カープ、阪神タイガースについていきたい巨人の先発はマイコラス。初回に阿部慎之助の失策などで1点を失うと3回にはビシエドに一発を浴び0-2と2点のビハインド。その後は危なげない投球で7回まで2失点投球。味方が5回に1点を奪っており1-2と1点ビハインドでマウンドを降りた。直後に代打亀井善行の適時打などで2点を奪い3-2と逆転に成功。

8回にはマシソンが登板し三者凡退に仕留めると9回はカミネロが2人の走者を許すも併殺で最後は切り抜け3-2で逃げ切り勝ちを収めた。

マイコラスは4勝目、マシソンは9ホールド目、カミネロは9セーブ目を揃ってマーク。外国人のそろい踏みで中日に逆転勝ちを納め上位追撃へ態勢は整った。

【巨人】坂本勇人が猛打賞の活躍で首位打者へ躍り出るもDeNAに敗戦で3タテならず

新着記事