掲載日: 文章:Clipee運営局

約2週間安打なしのマーリンズ・イチロー…代打出場も凡退で今日もヒットは出ず

約2週間安打なしのマーリンズ・イチロー…代打出場も凡退で今日もヒットは出ず
photo by Gettyimages

現地時間5月5日、シティ・フィールドで行われたニューヨーク・メッツ対マイアミ・マーリンズの一戦は8-7でメッツが逆転勝ちを収めた。マーリンズは2連敗となり12勝16敗と借金4。イチローは代打で出場したもののノーヒット。田澤純一は登板がなかった。

イチローは代打で出場も二飛

7-3と4点リードで迎えた6回表、2死一、三塁と追加点のチャンスに先発・トム・コーラーの代打で登場したイチロー。カウント1ボールからの2球目をスイングすると二飛に終わり追加点を奪うことはできなかった。この日は守備につくことはなく1打席のみの出場に終わっている。

これでイチローは打率.147(34打数5安打)となった。スタメン出場を果たした前日は安打を放ったイチローだが代打では4月21日以来、約2週間も安打が生まれていない。代打でも結果を出したいところだ。

試合は、4点のリードをリリーフ陣が守れず7-8と逆転負けを喫している。

マーリンズ・イチローは11試合ぶりのスタメン出場で1安打1四球

新着記事