掲載日: 文章:Clipee運営局

【ロッテ】繋ぎだけじゃない!新4番・鈴木大地が豪快な一発でソフトバンク突き放す

5月6日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズ対福岡ソフトバンクホークスの8回戦は、ロッテが4-1で勝利し、連敗を5で止めた。ロッテは4番の鈴木大地が第4号本塁打を放つ活躍を見せた。

ロッテは純国産打線が機能し連敗ストップ

パラデス、ダフィーの両助っ人が打撃不振で二軍調整を余儀なくされている中、新たな4番が奮闘を続けている。2点差に迫られた5回、1死走者なしで迎えた第3打席、ソフトバンク先発の摂津正の5球目のカーブを豪快に振りぬくと、打球は高いアーチを描いて右翼席に飛び込んだ。

4月28日から4番に入る鈴木だが、4番での成績は25打数4安打と決して良いとは言えないものだった。相手の厳しいマークに苦しむ日々だったが、この日は豪快な一発で4番らしい活躍を見せた。チーム打率が2割を切るチームにあって、鈴木が攻守においてチームを引っ張ていく。

【ロッテ】涌井が7回無失点の好投も9回に守護神益田がデスパイネ、上林に一発を浴び5連敗

キーワード

新着記事