掲載日: 文章:Clipee運営局

【楽天】古巣に恩返し!岸がメットライフドームで7回2失点で2勝目をあげ、楽天が20勝一番乗り

5月7日、メットライフドームで行われた埼玉西武ライオンズ対東北楽天ゴールデンイーグルスの6回戦は、楽天が3-2で接戦を制した。楽天の先発・岸孝之は古巣相手に初先発し、7回2失点が2勝目を挙げた。

6回までは3安打無失点とほぼ完璧な内容

今季からFAで移籍した岸が古巣のチームメイト、ファンに恩返しの投球を見せた。初回を三者凡退に抑えて迎えた2回、中村剛也、メヒアに連打を浴びて無死一、二塁としたが、落ち着いて後続を打ち取る。その後は3回から6回までは打者3人ずつで片づけ、テンポの良い投球で無失点。7回に中村、メヒアに連続本塁打を浴びて2点を失ったが、3点目は許さず、勝利投手の権利を持って降板。後を受けた森原康平、松井裕樹が無失点リレーで岸に勝ちがついた。

岸は7回116球を投げ6安打無四球4奪三振の好投。今シーズン2勝目を挙げ、チームを20勝12球団一番乗りに導いた。

【西武vs.楽天】FA移籍の岸孝之がメットライフドームで凱旋登板!

キーワード

新着記事