掲載日: 文章:Clipee運営局

上杉あずさの今週の1ダホー!、二軍戦初完投初完封勝利を上げた松本裕樹

こんばんは。とにかく野球が大好き、上杉あずさです。毎週日曜日に、“あずさの今週の1ダホー!”として、1週間のホークスを振り返り、「ワンダホー!」と感じたことを綴って参ります。純に真っすぐに野球と向き合って、見たこと感じたことを発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!

 今週GWは、ゴールデンなウィーク過ぎたホークス。6連戦5勝!逆転に次ぐ逆転劇!逆転満塁本塁打が2発!しかも、プロ初本塁打だった甲斐拓也選手と、絶好調の上林誠知選手の若鷹バットから。ワンダホー祭だったわけで、今週は悩みに悩みましたが、お送りします、今週のワンダホー!

6回目は、

【完封勝利、松本裕樹ワンダホー!】

今季が3年目の2014年ドラフト1位右腕、松本裕樹投手が、5月4日のウエスタン・オリックス戦で、二軍戦初完投初完封勝利を上げました!9回を投げて、4安打6奪三振無四死球。球数も108球で締めました。ワンダホ―――――!

完封へと、9回のマウンドに向かった時、見ているこちら側は、もうゾクゾクワクワクが止まらなかったんですが、果てして本人はどんな気持ちだったのでしょう!!

「(初完封を)意識はしましたけど、まぁ、普通に入っていけました。プレッシャーとかはなかったです」

・・・ふ、普通?!なんという強心臓!さらには、「配球面を考えながら、楽しんで投げられました」と清々しく微笑みました。感覚的にも、状態的にも良くなってきていると話してくれた松本投手。普段は、あまり表情を変えませんが、この日は、表情も声もいつもより明るさを感じる神ポーカーフェイス。なんか、良い後光が差していました☆

 プロ入り1年目は、高校時代に痛めた右肘のリハビリに費やしたため、本格的に実戦登板したのは昨季から。昨季始まってすぐの、それもちょうど1年ほど前の5月22日。ホークス三軍と徳島インディゴソックス(四国アイランドリーグ)の定期交流試合で先発し、初完封しました。そして、今季は二軍戦で初完封!「次はこれを一軍でやれるように・・・」若鷹スピーチ(タマスタ版・お立ち台)に決意を込めました。

こちらの記事も読まれています

新着記事