掲載日: 文章:Clipee運営局

【ソフトバンク】帰ってきた男・ムネリンが3安打の大活躍!日米通算1500安打達成!

【ソフトバンク】帰ってきた男・ムネリンが3安打の大活躍!日米通算1500安打達成!
photo by GettyImages

5月11日、ヤフオクドームで行われた福岡ソフトバンクホークス対オリックス・バファローズの一戦は、ソフトバンクが7-0で快勝を収めた。ソフトバンクの川崎宗則はこの日の第2打席で中前打を放ち、日米通算1500安打を達成した。

2002年からあしかけ15年…野球小僧が達成した大記録

日本球界1348安打、メジャー150安打と日米通算1498安打で試合を迎えた川崎。初回先頭の第1打席でオリックスの先発・ディクソンから二塁打を放ち、大記録まであと1本とすると、3回先頭の第2打席、高めの直球を中前に弾き返し、日米通算1500安打を達成した。

節目の記録を達成し、一塁ベース上でファンの歓声にお辞儀で応えた川崎。5回の第3打席でも左前打を放った川崎は日本球界復帰後初の猛打賞を記録し、次の記録へ向けて新たなスタートを切った。

試合はデスパイネ、松田宣浩が祝砲を上げるかのように本塁打を放ち、ソフトバンクが解消。試合後にはバンデンハークが1500安打記念Tシャツを着てインタビューを受けるなど、チームメイトから愛されている様子が伝わってきた。

【ソフトバンクvs.オリックス】自身3連勝かけバンデンハークが先発!負けられない助っ人対決!

新着記事