掲載日: 文章:Clipee運営局

アストロズ・青木は1安打1盗塁でヤンキース戦の勝利に貢献!

アストロズ・青木は1安打1盗塁でヤンキース戦の勝利に貢献!
photo by Gettyimages

現地時間5月11日、ヤンキースタジアムで行われたニューヨーク・ヤンキース対ヒューストン・アストロズの一戦は3-2でアストロズがヤンキースに勝利。
アストロズの青木は9番左翼で先発出場を果たしている。

1死二塁で走者を進められなかったものの盗塁で取り返す

2-0と2点リードで迎えた3回表の先頭打者として打席に入った青木。ヤンキース先発のマイケル・ピネダは制球が定まらず3ボールと打者有利のカウントとなる。そこから2球ストライクを見逃し3ボール2ストライクのフルカウントから空振り三振。先頭打者として出塁することはできなかった。

5回1死二塁の第2打席では投ゴロで二塁走者がタッチアウトとなったものの青木は一塁に残った。続くジョージ・スプリンガーの打席で盗塁を決め適時打でホームに生還し走者を進められなかったミスを取り返す。

7回2死無走者での場面では初球をスイングすると三塁線を破る二塁打となった。この裏の守備から青木は退いている。

青木は3打数1安打1盗塁とし打率.282(78打数22安打)となった。

アストロズ・青木は2試合連続安打!4月25日以来の打点でチームの勝利に貢献

こちらの記事も読まれています

新着記事