掲載日: 文章:Clipee運営局

【阪神】新旧キャプテン・福留、鳥谷がそろい踏みの一発を放ちDeNAに勝利

5月12日、横浜スタジアムで行われた横浜DeNAベイスターズ対阪神タイガースの一戦は4-1で阪神が勝利。メッセンジャーがハーラー単独トップとなる5勝目をマークした。

若い者にはまだまだ負けない!

2-1と1点リードで迎えた8回表の攻撃で頼れるおじさん達が見せてくれた。その裏にDenAは筒香嘉智からの打順ということを考えると1点でも奪っておきたい阪神。この回も続投となったDeNA先発の井納翔一の前に糸井嘉男は倒れたが、今シーズンから主将を任されている4番・福留孝介が右翼スタンドへ第5号本塁打を放ちリードは2点差に。続く中谷将大は打ち取られたが、昨シーズンまで主将を務めた鳥谷敬がリードを3点と広げる今シーズン第1号本塁打。

新旧キャプテンのそろい踏みでリードを3点とした阪神は高橋聡文、ドリスと繋ぎ試合を締めた。これで阪神は試合がなかった広島東洋カープとのゲーム差を2と広げ貯金は9となっている。昨シーズンの赤ヘル旋風から今シーズンの猛虎復活でセ・リーグはますます盛り上がりそうだ。

【阪神】秋山、絶好調の菅野に投げ勝ち2勝目!阪神は6連勝で首位キープ

新着記事