掲載日: 文章:Clipee運営局

【西武】浅村栄斗が7打点!源田がプロ入り3度目の猛打賞!二遊間コンビの活躍でオリックスに大勝!

5月12日、ほっともっとフィールド神戸で行われたオリックス・バファローズ対埼玉西武ライオンズの一戦は11-0で西武が大勝。菊池雄星は6回無失点で4勝目をマークし防御率争いもトップを守る1.08となった。

上位3人が揃って猛打賞が

西武は初回から秋山翔吾の二塁打、源田壮亮が送り、浅村栄斗の犠飛と流れるような攻撃をみせ、わずか10球でオリックス先発の西勇輝から先制点を奪う。

3-0で迎えた3回には1死一、二塁から源田が安打で1死満塁とすると浅村が中前2点適時打を放つ。5回には無死一塁から源田が安打でチャンスを広げると浅村が3点本塁打を放ち6-0と試合は一方的な展開となった。

源田、浅村はその後も安打を放ちそろって猛打賞。秋山含めて1番から3番まで3安打の大爆発となった。入団前は打撃に不安のあった源田だが打率.295と3割まであと一歩。頼れる2人は球界屈指の二遊間となるかもしれない。

【西武】髙橋光成が粘りの投球で今季初勝利!先発全員安打の猛攻で光成を援護

こちらの記事も読まれています

新着記事