掲載日: 文章:Clipee運営局

アストロズの若きブレイク候補!アレックス・ブレグマン【海の向こうの凄いやつ】

青木宣親が所属するヒューストン・アストロズでメジャー2年目ながら正三塁手を任されているのがアレックス・ブレグマンだ。

名前:アレックス・ブレグマン(Alex Bregman)
国籍:アメリカ
生年月日:1994年3月30日
守備:内野手
投打:右投右打
所属:アストロズ
年俸:53万9,400ドル(2017年)
2016年成績:49試合/打率.264/8本/34打点
通算成績:49試合/打率.264/8本/34打点
※2016年終了時点

2015年のドラフト1巡目(全体2位)でアストロズに指名されたブレグマン。マイナーで66試合に出場し打率.294、4本塁打、34打点の成績を残す。昨シーズンはマイナーで80試合に出場し打率.306、20本塁打、61打点の成績でシーズン途中のメジャー昇格を勝ち取った。

7月のオールスター明けにメジャー初出場を果たすと5試合ヒットが出ずメジャーへの対応に苦しんだが6試合目で安打を放ち調子を上げる。8月20日に初本塁打をマークすると以降シーズン終盤まで30試合に出場し打率.323、8本塁打、30打点の成績を残している。

この活躍も有り、2017年シーズンのブレイク候補として大きく注目されることになった。ジョージス・プリンガー、カルロス・コレアらとともに今後のアストロズを背負う存在として期待されている。

新着記事