掲載日: 文章:Clipee運営局

【中日】ゲレーロ7号ソロ!ビシエド逆転6号3ラン!両助っ人の一発で逆転勝利!

5月13日、松山坊っちゃんスタジアムで行われた東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズの一戦は、中日が4-3で逆転勝利を収めた。中日はゲレーロ、ビシエドの両助っ人の一発で4点を奪った。

中日6安打4得点、ヤクルト11安打3得点

安打数では圧倒されながらも効率的な得点で中日が逆転勝ち。2回に2点を先制されて迎えた3回、先頭のゲレーロがヤクルトの先発・小川泰弘の直球をとらえ左翼席への7号ソロ本塁打とした。2点を追う9回、1死一、三塁で打席に入ったビシエドが、ヤクルトの守護神・秋吉亮の初球をとらえ逆転の6号3点本塁打を放った。ゲレーロは2安打1打点、ビシエドは2安打3打点の活躍だった。

ヤクルト打線は11安打を放ちながら3得点とあと1本が出なかったが、中日は6安打ながら要所でゲレーロ、ビシエドの2本塁打で4得点。両助っ人の効果的な一発で連敗をストップした。

【中日vs.DeNA】助っ人対決!バルデスが得意のDeNA戦で今季2勝目狙う!

新着記事