掲載日: 文章:Clipee運営局

【巨人】菅野が投げて阿部が打つ!巨人が理想的な試合展開でヤクルトに快勝!

5月16日、東京ドームで行われた読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズの一戦は、5-1で巨人が快勝を収めた。投げてはエース・菅野が8回1失点で5勝目、打っては4番・阿部慎之助が2安打4打点の活躍でチームを勝利に導いた。

エース・菅野と4番・阿部が揃い踏み

理想的な試合展開だった。1回裏、4番・阿部慎之助がヤクルトの先発・ブキャナンの外角直球を流し打ち、先制の8号2点本塁打となった。主砲の一発でリードをもらった菅野はここから流れに乗り、6回まで散発3安打とほぼ完ぺきな投球でスコアボードに0を並べ続ける。5回の攻撃では菅野自ら安打を放ち、阿部の適時打で本塁に生還しリードを5点とする。

完封ペースだった菅野だが、7回にヤクルトの5番・バレンティンに5号ソロ本塁打を浴びてこの日初失点。8回には1死満塁のピンチを迎えたが、山田哲人、雄平と打ち取り無失点に切り抜ける。この回で降板した。

菅野は8回を投げ被安打6与四球1奪三振6で91球の省エネ投球で5勝目を手にし、セリーグトップに並んだ。

巨人・田口、3勝負けの絶好調!今季初の広島戦で4勝目狙う / 5月14日 広島 対 巨人戦

こちらの記事も読まれています

新着記事