掲載日: 文章:Clipee運営局

メジャーを代表する守備を魅せた名二塁手ブランドン・フィリップス【海の向こうの凄いやつ】

守備の名手として知られレッズで一時代を築いたブランドン・フィリップス。今シーズンはトレードを経てアトランタ・ブレーブスでプレーする。

名前:ブランドン・フィリップス(Brandon Phillips)
国籍:アメリカ
生年月日:1981年6月28日
守備:内野手
投打:右投右打
所属:エクスポズ→インディアンス→レッズ→ブレーブス
年俸:1,300万ドル(2017年)
2016年成績:141試合/打率.291/11本/64打点
通算成績:1749試合/打率.275/197本/889打点
※2016年終了時点

1999年のドラフト2巡(全体57位)でモントリオール・エクスポズに指名され入団。メジャーデビュー前にインディアンスへとトレードされる。2002年にメジャーデビューを果たし2003年には112試合に出場するも以降は出番が大幅減少。2004年、2005年と6試合にもに出場に終わり2006年4月にシンシナティ・レッズへとトレードされた。

移籍初年度から149試合に出場し打率.276、17本塁打、75打点、25盗塁と活躍しレギュラーへ定着。以降、4度のゴールドグラブ賞を獲得するなど守備でも魅せ昨シーズンまでレッズの二塁を守り続けた。

打撃面よりも守備面で注目されることが多く、華麗な守備は多くの動画で取り上げられる。昨シーズンは35歳という年齢からか守備指標が下がっているが今シーズンも期待値は高い。

陽気な性格でも知られオフシーズンはtwitterでも多くのつぶやきを行っておりその発言にも注目したい。

ブランドン・フィリップスに関する動画

昨シーズンのカムバック賞!アンソニー・レンドン【海の向こうの凄いやつ】

新着記事