掲載日: 文章:Clipee運営局

【阪神】原口の3号ソロで先制の阪神が逃げ切り4連勝!原口が一発の試合は3連勝!

5月17日、阪神甲子園球場で行われた阪神タイガース対中日ドラゴンズの一戦は、2-1で阪神が接戦を制した。阪神は7番一塁でスタメン出場した原口文仁の3号ソロ本塁打を放ち、チームの4連勝に貢献した。

不敗神話の始まりか!?原口が本塁打を放った試合は負けなし3連勝!

昨季自身初の二桁本塁打を放ったスラッガーが今季も本塁打を量産しだしている。原口の今季1号本塁打は4月6日のヤクルト戦だった。この日は4-4の同点で迎えた延長11回裏に、勝負を決めるサヨナラ本塁打を放った。4月12日のDeNA戦では2年目左腕・今永昇太からはダメ押しの2号ソロ本塁打を放った。

そして今日、5回の第2打席では中日の先発・バルデスの外角直球をひっぱり先制の3号ソロ本塁打。均衡を破る一発でチームの勝利に貢献した。同点の8回には昨季新人王の高山俊が決勝打を放ち、阪神が4連勝。金本知憲監督が目をかける若虎たちが躍動している。

【阪神】秋山が新人年以来7年振りの完投勝利!12Kの奪三振ショー披露!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事