掲載日: 文章:Clipee運営局

【ロッテ】シーズン途中の緊急補強!キューバの俊足好打外野手・サントス!WBCの走り打ちで話題!

【ロッテ】シーズン途中の緊急補強!キューバの俊足好打外野手・サントス!WBCの走り打ちで話題!
photo by Gettyimages

5月18日、千葉ロッテマリーンズはキューバ出身のロエル・サントス外野手と合意したことを発表した。今季終了までの契約で、年俸は推定2,220万円。

不振のパラデス、ダフィーの起爆剤としても期待

打撃不振が深刻なロッテが緊急補強に乗り出した。キューバ出身のサントスは173cm、79キロ、29歳の左投げ左打ちの外野手だ。今年3月に開催されたWBCにもキューバ代表として出場し、6試合で打率.318と活躍。1次リーグ、2次リーグの日本戦でも出場し活躍を見せた。特に日本にとっての1戦目となった1次リーグの試合では、中堅への当たりを何度も好捕するなど、高い身体能力を活かした守備で東京ドームのファンを沸かせた。

打席内で走りながらバットを振る「走り打ち」でも話題を呼んだ外野手は、開幕から不振が続くパラデス、ダフィーらにとっての起爆剤としても期待される。早くも自力優勝が消滅してしまったロッテだが、ここからの巻き返しなるか、注目だ。

【ロッテ】チェンが今季初勝利&ダフィーが初本塁打!助っ人の活躍で楽天に勝利

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事