掲載日: 文章:Clipee運営局

イチロー、ドジャース戦に代打で登場するも空振り三振!6試合連続ノーヒット

現地時間5月18日、マーリンズ・パークで行われたマイアミ・マーリンズ対ロサンゼルス・ドジャースの一戦は7-2でドジャースが勝利。これでマーリンズは4連敗となった。マーリンズ・イチローは代打で登場し空振り三振に倒れている。

ジャンセンの前に3球三振

2-7と5点ビハインドで迎えたマーリンズ9回裏最後の攻撃。マウンドにはドジャースの守護神であるケンリー・ジャンセンが上がっている。ジャンセンは8回途中からマウンドに上がっており回跨ぎとなったが絶好調。デレク・デートリッチ、J.T.リドルと2者連続で3球三振に斬って取る。続く投手のオドリサメル・デスパイネの代打で登場したイチローもわずか2球で追い込まれると3球目を空振り三振。ジャンセンの前にマーリンズ打線はわずか9球で三者連続三振に倒れている。

イチローはこれで6試合連続ノーヒットで打率.167(48打数8安打)となった。

マーリンズ・イチロー、アストロズ・青木共に代打で出場も凡退 試合はアストロズが勝利

新着記事