掲載日: 文章:Clipee運営局

アストロズ・青木宣親は9番左翼で出場も3打数ノーヒット!チームはインディアンスに敗戦

アストロズ・青木宣親は9番左翼で出場も3打数ノーヒット!チームはインディアンスに敗戦
photo by Gettyimages

現地時間5月19日、ミニッツ・メイド・パークで行われたヒューストン・アストロズ対クリーブランド・インディアンスの一戦は5-3でインディアンスが勝利。アストロズの連勝は4で止まっている。アストロズの青木宣親は9番・左翼でスタメン出場を果たしている。

5月に入り打率が急下降

初回に1点を先制し1-0出迎えた2回裏の第1打席。1死二塁と追加点のチャンスだったがインディアンス先発・トレバー・バウアーの前に中飛に倒れ走者を進めることはできなかった。

2-3と逆転を許した直後の5回裏先頭打者として打席に入った青木は2ボール2ストライクからファールで粘ったものの左飛。7回裏の第3打席は二飛に倒れこの日はノーヒットに終わっている。

これで青木は出場2試合連続ノーヒットとなり打率.267(90打数24安打)となった。4月を打率.300で終えたものの、ここに来て調子が下がっており正念場となりそうだ。

青木宣親、途中出場で1安打しマーリンズに大勝!イチローは代打で凡退

こちらの記事も読まれています

新着記事