掲載日: 文章:Clipee運営局

イチローは代打で凡退!7試合連続ノーヒットで打率.163

イチローは代打で凡退!7試合連続ノーヒットで打率.163
photo by GettyImages

現地時間5月19日ドジャースタジアムで行われたロサンゼルス・ドジャース対マイアミ・マーリンズの一戦は7-2でドジャースが勝利。ドジャースは3連敗後に3連勝となり25勝18敗と貯金7。一方でマーリンズは今月2度目の5連敗となり14勝27敗の借金13。

マーリンズのイチローは5回表に代打で出場するも凡退している。

初球を一塁ゴロに倒れる

マーリンズ先発ジャスティン・ニコリノは序盤からドジャース打線に捕まり4回5失点の乱調。ここでマッティングリー監督はニコリノを諦め5回表の打席でイチローを代打へ送る。イチローはドジャース先発のアレックス・ウッドが投じた初球をスイング。打球はぼてぼての一塁ゴロとなり出塁することはできなかった。

状態が上がらず苦しんでいるイチローはこれで7試合連続無安打となり打率.163(49打数8安打)となった。

イチロー、ドジャース戦に代打で登場するも空振り三振!6試合連続ノーヒット

こちらの記事も読まれています

新着記事