掲載日: 文章:Clipee運営局

【中日】又吉が7回1失点!リリーフ陣も好投で広島に勝利

5月20日、ナゴヤドームで行われた中日ドラゴンズ対広島東洋カープの一戦は中日が2-1で接戦を制しこのカードの勝ち越しを決めた。阪神タイガースを追いかける広島は最下位中日に痛い連敗となった。

中継ぎ陣が無失点リレー

4月に先発転向を果たした又吉克樹がこの日も好投を見せた。4回に安部友裕へ適時打浴びたものの7回1失点、被安打4、与四球3(95球)でまとめ2-1と1点リードのままマウンドを降りリリーフ陣に後を託した。

後を受けた三ツ間卓也、岩瀬仁紀が8回を無失点に抑えると9回のマウンドへは守護神の田島慎二が登る。前日(19日)の試合では不安定な投球で失点を喫していた田島。この試合も先頭の丸佳浩に四球を与えると2死後に松山竜平に安打を浴びる。暴投もあり2死一、三塁のピンチとなるが最後は會澤翼を二飛に打ち取りゲームセット。

中継ぎ陣の好投で勝利をものにした。

今季負けなしの又吉で中日が広島戦連勝狙う! / 5月20日 中日vs.広島

新着記事