掲載日: 文章:Clipee運営局

アストロズ・青木は3試合連続ノーヒット!チームもインディアンスに敗れ今月初の連敗

アストロズ・青木は3試合連続ノーヒット!チームもインディアンスに敗れ今月初の連敗
photo by Gettyimages

現地時間5月20日、ミニッツ・メイド・パークで行われたヒューストン・アストロズ対クリーブランド・インディアンスの一戦はインディアンスが3-0で勝利。インディアンスはこれで2連勝となりゲームがなかったツインズとのゲーム差は0.5となった。アストロズの青木宣親は9番左翼でスタメン出場を果たしている。

代打を送られ途中交代

インディアンス先発のマイク・クレベンジャーが初回から好投を見せたこの試合。青木は3回裏2死無走者で最初の打席で初球を打つも二ゴロに倒れる。ノーヒットピッチングが続くクレベンジャーと2度目の対戦は先頭打者として迎えた6回裏。初球をうまくバットに乗せたが打球は遊撃正面へのあたりとなり遊直。

8回裏の打席で代打を送られお役御免。この日の青木は2打数ノーヒットに終わり打率.261(92打数24安打)となった。これで今シーズン最長タイの3試合連続ノーヒットとなった。次試合では4試合ぶりの安打を放ち存在感を発揮したい。

アストロズ・青木宣親は9番左翼で出場も3打数ノーヒット!チームはインディアンスに敗戦

こちらの記事も読まれています

新着記事