掲載日: 文章:Clipee運営局

【高校野球】早実が劇的サヨナラ!清宮94号含む4安打3打点!4番・野村がサヨナラ打!

5月21日、高校野球春季関東大会が開催され、茨城県ひたちなか市民球場での第1試合は2回戦の早稲田実業高校対花咲徳栄高校の試合が行われた。注目のスラッガー・清宮幸太郎は高校通算94号本塁打を放つなど4安打3打点の活躍で勝利に導いた。

高校通算94号を弾丸ライナーで叩き込んだ清宮

高校球界のスターがまた一歩記録に近づいた。

清宮は初回無死一塁の第1打席では遊飛に倒れる。両チーム無得点の3回1死一、二塁の場面では一二塁間への痛烈な安打でチャンスを広げ、4番捕手の野村大樹の適時打で先制点を挙げた。5-4と迫られた5回、1死走者なしで打席に立った清宮は、相手エース・綱脇の135キロ直球を叩いて右翼芝生席へ94号本塁打を叩き込み、リードを広げる。1点ビハインドの9回には1死二、三塁から同点の左前適時打。2点を追う延長10回には、無死満塁から再び左前適時打で1点差に迫り、続く野村のサヨナラ二塁打で早実が熱戦を制した。

清宮は高校通算94号本塁打を含む4安打3打点の活躍で、4番の野村とともにチームを勝利に導いた。

10-9で勝利した早実は、明秀日立高対作新学院高の勝者と22日に3回戦を戦う。

【高校野球】春季関東大会が開幕!横浜は長南の先頭打者弾などでコールド発進!

こちらの記事も読まれています

新着記事