掲載日: 文章:Clipee運営局

【広島】俺が4番だ!鈴木誠也が2安打1打点の活躍で広島が連敗ストップ!

5月24日、マツダスタジアムで行われた広島東洋カープ対東京ヤクルトスワローズの一戦は、広島が3-2で逆転勝ちを収めた。広島は若き4番・鈴木誠也が2安打1打点の活躍でチームの勝利に貢献した。

4番での打率が3割に!

昨季4番として活躍し、セリーグMVPに輝いたベテラン・新井貴浩に代わる若き4番・鈴木が躍動している。2回先頭で迎えた第1打席ではヤクルトの先発・ブキャナンの直球をとらえて二塁打とし、松山竜平の適時打で1点目のホームを踏んだ。続く3回、2死二塁から右前に運び同点の適時打とした。5回1死三塁で迎えた第3打席では四球を選び、チャンスを広げて安部友裕の勝ち越し打につなげた。

この日は3打数2安打で打率.297でセリーグ10位とした鈴木だが、4番での打撃成績は105打数32安打で3割を超えている。鈴木の活躍で広島は連敗を3でストップし、阪神とのゲーム差を1.5とした

中日・小笠原、広島・岡田の2015ドラ1対決! / 5月19日 中日vs.広島

新着記事