掲載日: 文章:Clipee運営局

2013年のトミー・ジョン手術から復活!マット・ハービー【海の向こうの凄いやつ】

2013年のトミー・ジョン手術から復活!マット・ハービー【海の向こうの凄いやつ】
photo by youtube.com

若手投手陣の活躍が目立つニューヨーク・メッツ。その中で最も早くブレイクしたのがマット・ハービーだ。

名前:マット・ハービー(Matt Harvey)
国籍:アメリカ
生年月日:1989年3月27日
守備:投手
投打:右投右打
所属:メッツ
年俸:512万5,000ドル(2017年)
2016年成績:17試合/4勝10敗/92.2回/奪三振76/与四球25/防御率4.86
通算成績:82試合/29勝28敗/519.2回/奪三振525/与四球119/防御率2.94
※2016年終了時点

2010年のドラフト1巡(全体7位)でメッツに指名され入団。2011年からマイナーで13勝を挙げる活躍を見せ、2012年にメジャー昇格し10試合に登板。2013年には開幕から5連勝をマークしオールスターにも出場する。しかし、8月後半にヒジを痛めトミージョン手術で以降の登板はなく翌2014年も全休。

リハビリを経て2015年に復帰するとシーズンを通して、ほぼローテーションを守り13勝8敗、防御率2.71。昨シーズンは右肩を手術したために7月でシーズン終了。今ひとつの成績に終わっている。

フォーシーム(60%)主体の投球スタイルでスライダー、カーブ、チェンジアップをバランス良く投じている。追い込んでからはフォーシーム(47%)、スライダー(28%)と2球種を決め球とすることが多い。

こちらの記事も読まれています

新着記事