掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローがスタメン出場で10試合ぶり安打放つ!2打点の活躍でチームも勝利!

マーリンズ・イチローがスタメン出場で10試合ぶり安打放つ!2打点の活躍でチームも勝利!
photo by Gettyimages

現地時間5月23日、オークランド・スタジアムで行われたオークランド・アスレチックス対マイアミ・マーリンズの一戦は11-9でマーリンズが勝利。マーリンズはイチローの適時打など先発全員安打の19安打11得点で乱打戦を制した。

イチローが15試合ぶりスタメン出場で10試合ぶり安打!

9番左翼で15試合ぶりのスタメン出場を果たしたイチローは、2回2死二、三塁で第1打席を迎え、アスレチックスの先発・ジェシー・ハーンの2球目をとらえると、リードを3点に広げる右前への2点適時打とした。さらに続くディー・ゴードンの適時三塁打で4点目のホームを踏み、メジャー通算1400得点を記録した。

マルチ安打の期待がかかるイチローだったが、その後の打席は三邪飛、投ゴロ、空振り三振、一ゴロに倒れた。この日は5打数1安打2打点1得点という結果で、打率.161(56打数9安打)としている。

この一本で調子を取り戻すきっかけとしたいところだ。

マーリンズ・イチローは代打で空振り三振!9試合連続ノーヒットと不振から抜け出せず

こちらの記事も読まれています

新着記事