掲載日: 文章:Clipee運営局

【阪神】鳥谷が顔面に死球で退場となり場内騒然 試合は巨人が3-1で勝利

5月24日、阪神甲子園球場で行われた阪神タイガース対読売ジャイアンツの一戦は3-1で巨人が勝利。伝統の一戦は巨人の2連勝で明日(25日)の第3戦を迎えることになる。

死球後、代走を送られ退場

0-0で迎えた5回裏1死三塁の場面。カウント1ボールノーストライクから、巨人先発の吉川光夫が投じた一球は鳥谷敬の顔面に直撃。鳥谷は避けきることができずにその場で倒れ込んだ。この一球で吉川は危険球退場。鳥谷には代走の糸原健斗が送られている。

鳥谷は倒れ込んだあとしばらく動けなかったが、意識はあり最悪の事態は免れた。流血がひどかったものの、自身で歩いてベンチへと戻っており、現段階では大事には至っていない。

この日で鳥谷は1794試合連続出場となったが、明日以降の予定は未定となっている。

阪神は鳥谷のためにも勝利を捧げたかったが、0-3の9回裏に守護神カミネロから、上本博紀の本塁打で1点を奪うのが精一杯だった。

【阪神vs.巨人】8年目にして才能が開花!ローテの一角守る秋山が先発で3連勝目指す

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事