掲載日: 文章:Clipee運営局

【広島】田中、菊池、丸、鈴木、新井が全員安打でヤクルトに快勝!

5月24日、マツダスタジアムで行われた広島東洋カープ対東京ヤクルトスワローズの一戦は6-1で広島が勝利。首位を走る阪神との差を0.5とした。明日は試合がなく、金曜日から東京ドームで2位を争う巨人との直接対決となる。

役者がそろい踏みで快勝

広島が誇る上位打線が揃って仕事をした。初回に菊池涼介が三塁打で出塁すると、続く丸佳浩が適時二塁打でヤクルトの先発石川雅規から1点を先制。3回には田中広輔が二塁打で出塁し菊、池が送って丸が犠飛と理想的な得点パターンで1点を追加。

6回には鈴木誠也が本塁打を放ち1点を追加すると、続く新井貴浩が二塁打で出塁。その後の内野ゴロの間に4点目のホームを踏んだ。試合は序盤から広島がペースを握り6-1で勝利している。

先制打を放った丸は「大地になかなか勝ちがつかなかったので勝ち星がついて良かった」と1ヶ月間白星のなかった大瀬良をねぎらった。

【広島】俺が4番だ!鈴木誠也が2安打1打点の活躍で広島が連敗ストップ!

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事