掲載日: 文章:Clipee運営局

【ソフトバンク】頼れる4番!内川の満塁本塁打で逆転勝利!柳田、川島、デスパイネにも一発!

5月24日、ヤフオクドームで行われた福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズの一戦は10-4でソフトバンクが勝利。雨天中止となった東北楽天ゴールデンイーグルとのゲーム差を2.5と縮めている。

4本の本塁打でロッテを圧倒

10得点中8得点を本塁打で挙げた。口火を切ったのは先頭の川島慶三だった。初回、ロッテ先発・チェン・グァンユウの初球を振り抜くと左翼スタンド中段に飛び込む、今シーズン第一号の先頭打者アーチ。中盤に逆転されたものの6回には、デスパイネの11号ソロ本塁打などで同点に追いつく。続く7回裏に4番・内川聖一がロッテの新人・有吉優樹から左翼スタンドへ第9号満塁本塁打で8-4と4点のリードを奪う。

8回には柳田悠岐が2点本塁打を放ち10-4とリードを6点とし勝負を決めた。昨シーズンは長打力不足だったチームが、今シーズンはここまでリーグトップの47本塁打。本塁打攻勢で首位楽天を追いかける。

【ソフトバンク】内川8号!柳田7号!左右の強打者が揃い踏みで貯金10!

新着記事