掲載日: 文章:Clipee運営局

マーリンズ・イチローは2試合連続スタメンも無安打に終わりチームもアスレチックスに敗戦

マーリンズ・イチローは2試合連続スタメンも無安打に終わりチームもアスレチックスに敗戦
photo by GettyImages

現地時間5月24日にオークランド・コロシアムで行われたオークランド・アスレチックス対マイアミ・マーリンズの一戦は4-1でアスレチックスが勝利。マーリンズの先発エディソン・ボルケスは開幕から7連敗となった。マーリンズのイチローは9番右翼でスタメン出場した。

2試合連続安打はならず

アメリカンリーグ所属のアスレチックス本拠地での一戦と言うこともあり、2試合連続でスタメン出場となったイチロー。3回に迎えた第1打席ではそこまでパーフェクトピッチングのソニー・グレイに空振り三振に打ち取られる。8回の第三打席では無死二塁と得点のチャンスだったが、三ゴロに倒れ走者を進めることもできなかった。

この日のイチローは3打数無安打で打率.153(59打数9安打)。前日の試合で一本ヒットが生まれ、ここから調子を上げるかと思われたイチローだが、もう少し時間はかかりそうだ。

マーリンズ・イチローがスタメン出場で10試合ぶり安打放つ!2打点の活躍でチームも勝利!

新着記事