掲載日: 文章:Clipee運営局

【西武】秋山8号3ラン&ダメ押しタイムリー!2安打5打点の活躍で西武4連勝!

5月25日、埼玉県営大宮公園野球場で行われた埼玉西武ライオンズ対北海道日本ハムファイターズの一戦は、西武が8-5で打ち勝った。西武の1番打者・秋山翔吾が2安打5打点の大活躍でチームを逆転勝ちに導いた。

今季自己最高の5打点を記録した秋山

西武が逆転勝ちで4連勝を収めた。その中心を担った秋山は初回の第1打席で四球を選んだものの、第2打席では遊ゴロ、第3打席では二ゴロとノーヒットだった。3点を追う6回、1死二、三塁で迎えた第4打席、日本ハムの2番手・谷元圭介の初球のフォークをとらえると、打球は右翼席上段に突き刺さる同点の8号3点本塁打となった。さらに、1点リードで迎えた7回2死二、三塁の第5打席ではエスコバーから右翼への2点適時打でダメを押した。

この日の秋山は4打数2安打5打点1四球の活躍だった。5打点は今季自己最高。侍ジャパンでも活躍したバットマンは止まる気配がない。

【西武】秋山がチームに勢いつける今季3本目の先頭打者弾!西武が3連勝!

こちらの記事も読まれています

新着記事