掲載日: 文章:Clipee運営局

メジャー屈指の兄弟プレーヤー!ジャスティン・アップトン【海の向こうの凄いやつ】

兄弟プレーヤーとして注目を浴びることの多い、デトロイト・タイガースのジャスティン・アップトン。

名前:ジャスティン・アップトン(Justin Upton)
国籍:アメリカ
生年月日:1987年8月25日
守備:外野手
投打:右投右打
所属:ダイヤモンドバックス→ブレーブス→パドレス→タイガース
年俸:2,212万5,000ドル(2017年)
2016年成績:153試合/打率.246/31本/87打点
通算成績:1337試合/打率.268/221本/703打点
※2016年終了時点

2005年のドラフト全体1位でアリゾナ・ダイヤモンドバックスに指名されたアップトン。3年前の2002年ドラフトでは実兄であるB.Jアップトン(現メルビン・アップトン・ジュニア)が、タンパベイ・デビルレイズから全体2位で指名されており兄弟での1巡目指名となった。

2007年にはメジャーデビューを果たし、2010年からはレギュラーカクに昇格。才能が開花したのは2011年からだ。138試合に出場しダ打率.300、26本塁打、86打点の成績を残しオールスターにも出場。2011年にはシルバースラッガー賞も受賞するなどリーグ屈指の強打者へと成長。

2013年にアトランタ・ブレーブスへとトレードされ、兄であるB.Jアップトンと同一チームでプレーすることになった。この年、メジャー史上2例目の兄弟連続本塁打も放っている。翌2014年には2度目のシルバースラッガー賞を受賞。オフにトレードでサンディエゴ・パドレスへと移籍。兄も別のトレードでパドレスへ移籍したため、再び同一チームでプレーすることになった。

パドレスで1年プレーした後にFAでタイガースへと移籍。タイガース1年目となった昨シーズンは、自身5年ぶりの30本塁打以上となる31本る痔あをマーク。ミゲル・カブレラらと強力打線を形成している。

ジャスティン・アップトンに関する動画

ブルージェーズ恐怖の2番打者!ジョシュ・ドナルドソン【海の向こうの凄いやつ】

新着記事