掲載日: 文章:Clipee運営局

【日本ハム】レアード、大田に一発!バンデンハークを今季最短KO!

5月26日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対福岡ソフトバンクホークスの一戦は7-5で日本ハムが勝利。連敗を2でストップし上位進出へ向け追撃態勢を整えた。

レアードが大爆発

初回に3点を失う苦しい立ち上がりとなった日本ハム。反撃の狼煙を上げたのはレアードだった。2回裏にリーグトップの14号ソロ本塁打を放ち1-3と2点差に詰め寄る。3回に1点を失い1-4となるが、その裏、1死満塁から再びレアードが走者一掃の適時二塁打で3点を奪い同点。2死後に大田泰示が自己最多を更新する6号2点本塁打。この回、一挙5点を奪い6-4と逆転に成功。バンデンハークを今季最短となる4回途中でマウンドから引きずり下ろした。

日本ハムは先発・浦野博司は3回4失点となったが高梨裕稔、宮西尚生、谷元圭介、マーティン、増井浩俊がソフトバンク打線を1点に抑え7-5で勝利している。

【日本ハム】これぞ主砲!決勝打&ダメ押し打!中田翔が勝負決める2安打3打点!

こちらの記事も読まれています

新着記事