掲載日: 文章:Clipee運営局

【ロッテ】二木が自身2度目の完投勝利!オリックスは泥沼9連敗!

5月27日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズ対オリックス・バファローズの一戦は2-1でロッテが勝利。今シーズン初となる3連勝を飾った。一方敗れたオリックスは9連敗となった。

初完封はお預け

今シーズン初の3連勝を賭けたマウンドに登ったのは二木康太。5回まで毎回三振を奪うなどオリックス打線を寄せつけない。プロ入り初完封目前となった9回2死からT-岡田に一発を浴び1点を失ったが、9回1失点、被安打5、無四球、奪三振9(109球)で今シーズン3勝目(0敗)。昨年4月12日の楽天戦で初完投初勝利をマークして以来約1年1ヶ月ぶりとなる完投勝利。3勝は佐々木千隼、内竜也を交わしチームトップだ。

二木は開幕一軍こそ逃したものの、4月後半からローテーションに定着し防御率2.33。チーム状態が良くない中で「サタデー二木」が土曜日のマウンドを守り続ける。

【ロッテ】清田がサヨナラ打を含む猛打賞でオリックスに勝利

こちらの記事も読まれています

新着記事