掲載日: 文章:Clipee運営局

【広島】鈴木誠也が4安打の固め打ちで9-0の圧勝!今季巨人戦9勝1敗!

5月27日、東京ドームで行われた読売ジャイアンツ対広島東洋カープの一戦は9-0で広島が勝利した。これでこのカード9勝1敗と完全にお得意様となっている。

4安打は昨年7月以来!

初回、1死一、二塁と先制のチャンスで迎えた鈴木誠也の第一打席は右飛に倒れ先制点を挙げることができなかった。しかし、鈴木はこのまま終わる男ではない。2回の第2打席を2死一、二塁で迎えると1ボール1ストライクからの3球目をはじき返し適時打とすると4回2死三塁の第3打席では適時二塁打。

6回、8回にも安打を放ち5打数4安打2打点の大活躍。今シーズン5度目の猛打賞となり4安打は昨年7月12日の巨人戦以来10カ月ぶりのこととなった。

鈴木を避けても昨日、首位打者に躍り出た安部友裕が5番に座り、さらには現在、ホームランキングのエルドレッドも控えている。強力打線の中心打者として4番を任される鈴木への期待度がわかる。

明日の試合も勝利し交流戦へ向けて弾みをつけたい。

今シーズンは球速も復活!2014年新人王のジェイコブ・デグローム【海の向こうの凄いやつ】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事