掲載日: 文章:Clipee運営局

早稲田大学のリードオフマン!八木健太郎【Players report】

早稲田実業から早稲田大学へと定番の進学を果たした八木健太郎。昨年からレギュラーを務め不動のリードオフマンとしてチームを引っ張っている。

氏名:八木健太郎(やぎけんたろう)
守備:外野手
投打:右投右打
所属:早稲田大学
出身:相模原南リトルシニア→早稲田実業学校

早稲田実業時代に1学年上の重信慎之介(巨人)とともに夏の選手権へ出場した八木。投手として3回戦の関東一戦に中継ぎで登板したものの、1.1回を投げ4失点と満足な投球はできずチームも敗戦。その後、早稲田大学へと進学。

外野手へ転向し1年秋からリーグ戦に出場。2年秋までに9試合出場するも初安打は出なかった。八木に初安打が生まれたのは3年春のことだった。1番左翼でレギュラーに定着し2試合目の東大戦で初安打。このシーズンを打率.244(45打数11安打)で乗り切ると秋は打率.276(58打数16安打)の成績を残す。

4年生になった今シーズンは1番右翼で全試合に出場している。長打が一本もないものの4盗塁をマークするなど、塁に出れば積極的に走って行く。今春のリーグ戦では優勝することができなかったが秋に雪辱を果たしたい。

八木健太郎に関する動画

【東京六大学】2本の満塁弾で慶大が早慶戦を制し優勝へ王手!

こちらの記事も読まれています

新着記事