掲載日: 文章:Clipee運営局

今シーズン開幕後にブレーブスへトレード!マット・アダムス【海の向こうの凄いやつ】

セントルイス・カージナルスでアルバート・プーホールズが去った後の、長距離砲として期待されたのがマット・アダムスだ。

名前:マット・アダムス(Matt Adams)
国籍:アメリカ
生年月日:1988年8月31日
守備:内野手
投打:右投左打
所属:カージナルス→ブレーブス
年俸:280万ドル(2017年)
2016年成績:118試合/打率.249/16本/54打点
通算成績:455試合/打率.270/55本/210打点
※2016年終了時点

2009年のドラフト23巡(全体699位)でセントルイス・カージナルスに指名されたアダムス。指名順位から見てもわかるとおり大きな期待を掛けられていた選手ではなかった。

しかし、マイナーで2010年に22本、2011年に32本と長距離砲としての才能を見せ2012年にメジャー昇格。27試合に出場し打率.244、2本塁打、13打点の成績を残す。

翌2013年は108試合の出場で17本塁打、2014年は142試合で15本塁打と一定の活躍を見せる。そのアダムスが存在感を発揮したのは2014年のポストシーズンだ。ドジャースとのディビジョンシリーズ第4戦でクレイトン・カーショーから逆転3点本塁打を放ち、リーグチャンピオンシップ進出を決める。

続く、サンフランシスコ・ジャイアンツとのリーグチャンピオンシップでも2本塁打を放つなどチームに大きく貢献した。

昨シーズンも限られた出場の中で16本塁打を放っていたが、今シーズン途中にアトランタ・ブレーブスへトレード。新天地での活躍に期待が掛かる。

マット・アダムスに関する動画

今季アメリカンリーグ新人王最有力候補!アンドリュー・ベニンテンディ【海の向こうの凄いやつ】

新着記事