掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天・塩見、オリックス・東明が今季初登板!/ 5月31日・予告先発

開幕日は3勝3敗とタイで終えた交流戦。

連敗を避けたい日本ハムは斎藤佑樹が今シーズン2試合目の先発マウンドに登る。前回は6回途中3失点の内容で敗戦投手。今シーズン初勝利を目指す。

パ・リーグ首位を快走する楽天は故障で戦列を離れていた塩見貴洋が初登板。先発投手陣に新たなピースが加わった。

セ・リーグ首位の広島に敗れた西武は中継ぎとして起用されていたガルセスが初先発。ここまで9回を投げ与四球6と制球に不安があるが果たして。

前日(30日)の試合は乱打戦となったロッテと阪神はチェン、能見篤史の両左腕が先発。締まった試合を繰り広げたい。

オリックス・東明大貴が今季初登板。低迷するチームを救い連勝を伸ばしたい。

中日は開幕投手ながら中継ぎを行っていた大野雄大が先発に復帰。エース復権のためにも負けられない。

5月31日の予告先発は下記

日本ハム・斎藤佑樹-DeNA・熊原健人(札幌ドーム)
楽天・塩見貴洋-巨人・吉川光夫(Koboパーク宮城)
西武・ガルセス-広島・大瀬良大地(メットライフ)
ロッテ・チェン-阪神・能見篤史(ZOZOマリン)
オリックス・東明大貴-ヤクルト・石川雅規(京セラドーム大阪)
ソフトバンク・石川柊太-中日・大野雄大(ヤフオクドーム)

ロッテは走り打ちのサントスがデビューもノーヒット!DeNA・三嶋が7回途中1失点!【5月30日・二軍試合結果】

キーワード

新着記事