掲載日: 文章:Clipee運営局

名門・東北高校の1番遊撃手は2年生!杉沢龍【Players report】

昨夏の甲子園で7年ぶりに出場を果たした東北高校。今年は2003年から2005年以来の連続出場を狙う。そのチームを引っ張るのが下級生の杉沢龍だ。

氏名:杉沢龍(すぎさわりゅう)
守備:内野手
投打:右投左打
所属:東北高校
出身:大館シニア

秋田県の大館シニアから東北高校に進学した杉沢。入学早々に行われた昨春の春季大会からスタメンに抜擢され東北大会優勝まで導いた。甲子園でも1年ながら背番号「6」を背負い1番・遊撃手を任されている。初戦の横浜戦で5打数ノーヒットと結果を残せなかったが、1年生では唯一打席に立った。

今春の春季宮城県大会でも1番遊撃でスタメン出場。準々決勝では公式戦初本塁打となる、ランニング本塁打を放つなど成長はとどまることをしらない。

170センチ・75キロと小柄ながらがっしりとした体型で俊足が売り。リードオフマンとしてチームを引っ張る存在だ。県内では仙台育英、東陵らとしのぎを削っているが、今夏の甲子園に導き、雄平(ヤクルト)、ダルビッシュ有(レンジャーズ)らに続きプロ入りを目指したい。

杉沢龍に関する動画

明大で左腕エースを目指す!市岡奏馬【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事