掲載日: 文章:Clipee運営局

楽天・則本が12K!7試合連続二桁奪三振でプロ野球新記録達成!【6月1日試合結果】

楽天・則本が12K!7試合連続二桁奪三振でプロ野球新記録達成!【6月1日試合結果】
photo by Gettyimages

6月1日、各チームが日本生命セ・パ交流戦最初のカードの3試合目を迎えた。

日本ハムは主砲の中田翔が今季札幌ドームでは初となる5号2ランを放つなど、昨日に続く活躍でチームを連勝に導いた。先発の中村勝は2年振りの白星を挙げた。DeNAのロペスは日米通算200号本塁打を放つも空砲となった。

楽天の先発・則本昂大は8回2失点12奪三振の活躍で7勝目。この試合で7試合連続二桁奪三振を記録し、野茂英雄氏が91年に記録したプロ野球記録を塗り替えた。楽天は巨人を相手に3連勝。

西武は先発の十亀剣が6回2失点8奪三振の好投で2勝目を挙げ、3連敗を阻止した。

2連敗中のロッテは打線が繋がり、鈴木大地の適時二塁打などで8安打10得点。阪神のエース右腕・メッセンジャーを攻略した。

ヤクルトは初回にバレンティンの8号ソロで先制したものの、オリックスに逆転を許し、交流戦最初のカードを3連敗で終えた。

セリーグで唯一勝利の中日は先発の鈴木翔太が8回途中1失点と今季最高の投球で3勝目。助っ人のゲレーロが2本塁打で鈴木を援護した。

6月1日の試合結果は下記

・日本ハム(5-3)DeNA
De |000 030 000|3
日 |004 010 00x|5
勝:中村(1勝0敗)
敗:井納(2勝4敗)
S:増井(3勝1敗9S)
【本】
DeNA:ロペス9号(5回表ソロ)、宮崎2号(5回表2ラン)
日本ハム:中田5号(3回裏2ラン)

・楽天(3-2)巨人
巨 |000 200 000|2
楽 |000 003 00x|3
勝:則本(7勝1敗)
敗:森福(1勝3敗)
S:松井裕(2勝1敗18S)
【本】
巨人:村田2号(4回表2ラン)
楽天:アマダー6号(6回裏2ラン)

・西武(4-2)広島
広 |020 000 000|2
西 |000 220 00x|4
勝:十亀(2勝2敗)
敗:岡田(5勝2敗)
S:増田(1勝1敗9S)
【本】
広島:松山2号(2回表2ラン)

・ロッテ(8-1)阪神
阪 |100 000 000|1
ロ |300 010 04x|8
勝:唐川(2勝6敗)
敗:メッセンジャー(6勝2敗)
【本】
阪神:高山5号(1回表ソロ)

・オリックス(3-2)ヤクルト
ヤ |100 100 000|2
オ |100 002 00x|3
勝:ディクソン(5勝3敗)
敗:由規(1勝2敗)
S:平野(1勝3敗11S)
【本】
ヤクルト:バレンティン8号(1回表ソロ)

・ソフトバンク(1-5)中日
中 |100 102 010|5
ソ |000 001 000|1
勝:鈴木(3勝2敗)
敗:中田(4勝5敗)
【本】
中日:ゲレーロ13号(4回表ソロ)、ゲレーロ14号(8回表ソロ)
ソフトバンク:柳田9号(6回裏ソロ)

楽天・則本が7試合連続二桁奪三振の日本記録狙う!巨人・池田がプロ初先発!【6月1日の予告先発】

キーワード

新着記事