掲載日: 文章:Clipee運営局

巨人は9回3点のリードを守れず!泥沼8連敗【6月2日試合結果】

6月2日、各チームが日本生命セ・パ交流戦2カード目が始まった。

オリックスは9回表に1-4と3点ビハインドのから3点を奪い同点に追いつき11回2点を勝ち越し逆転勝利。

ヤクルト・原樹理、西武・菊池雄星と両投手好投を見せたが7回表に原が連打から暴投などで逆転を許し敗戦。菊池は6勝目をマーク。

ソフトバンクは初回から柳田悠岐、デスパイネの適時打などで4点を奪うと、その後も追加点を取り6-4でDeNAに勝利。

パリーグ首位の楽天は中日に敗戦し連勝はストップ。中日・小笠原慎之介が今シーズン初勝利。ゲレーロが単独トップとなる15号本塁打を放っている。

日本ハムは1-2の9回表から松本剛の適時二塁打などで阪神・守護神のドリスから3点を奪い逆転勝利。阪神は2点のリードを守れなかった。

ロッテは4-4の同点で迎えた延長12回表に新外国人のダフィーが適時二塁打を放ち1点を勝ち越し。セ・リーグ首位の広島から勝利を奪った。

6月2日の試合結果は下記

・巨人(5-6)オリックス
オ|000 100 003 02|6
巨|000 000 400 01|5
勝:黒木(2勝0敗)
敗:今村(0勝1敗)
S:近藤(0勝0敗1S)
【本】
オリックス:ロメロ(9回表ソロ)、安達1号(11回表ソロ)
巨人:村田3号(7回裏2ラン)、長野2号(11回裏ソロ)

・ヤクルト(2-3)西武
西|100 000 200|3
ヤ|001 100 000|2
勝:菊池(6勝2敗)
敗:原樹(1勝2敗)
S:増田(1勝1敗10S)
【本】
ヤクルト:大引3号(4回裏ソロ)

・DeNA(4-6)ソフトバンク
ソ |410 010 000|6
De|002 020 000|4
勝:バンデンハーク(5勝3敗)
敗:クライン(2勝3敗)
S:サファテ(0勝0敗16S)
【本】
DeNA:梶谷8号(3回裏2ラン)

・中日(6-3)楽天
楽|000 000 003|3
中|000 010 23x|6
勝:小笠原(1勝1敗)
敗:古川(0勝1敗)
S:
【本】
楽天:島内6号(9回表3ラン)
中日:ゲレーロ15号(8回裏ソロ)

・阪神(4-2)日本ハム
日|000 000 103|4
阪|000 110 000|2
勝:玉井(1勝0敗)
敗:ドリス(0勝3敗17S)
S:増井(3勝1敗10S)
【本】
阪神:原口4号(4回裏ソロ)

・広島(4-5)ロッテ
ロ|400 000 000 001|5
広|000 040 000 000|4
勝:松永(1勝0敗)
敗:ブレイシア(2勝1敗1S)
S:益田(0勝3敗7S)
【本】
広島:エルドレッド14号(5回裏ソロ)、田中3号(5回裏3ラン)

プロ野球 6月3日の予告先発 中日・ドラ1柳、楽天・美馬

新着記事