掲載日: 文章:Clipee運営局

早稲田実業・清宮幸太郎が高校通算99号!1日3発で100号にリーチ!【高校野球】

6月3日、早稲田実業高の注目スラッガー・清宮幸太郎が愛知県刈谷市内の刈谷球場で行われた招待試合に出場し、1日で3本塁打を放つ活躍を見せた。清宮は高校通算本塁打を99本とし、節目の100本まであと1本とした。

早朝から約3000人が詰めかけ球場前に大行列

早実は愛知県高校野球連盟主催の招待試合に参加し、2試合を戦った。

第1試合の中京大中京高戦では3番一塁でスタメン出場。2点を追う1回無死一、二塁の第1打席では中京大中京のエース・香村篤史の外角低めの投球を逆方向に運び、3点本塁打。高校通算97号本塁打とした。4点を追う7回1死一、二塁の第5打席では3番手・磯村峻平の速球を右中間に弾き返し高校通算98号の3点本塁打とした。試合は早実が17-16でサヨナラ勝ち。

第2試合の桜丘高戦では5点ビハインドの6回1死一塁の第3打席、桜丘の先発・原悠莉の速球をフルスイング。打球は右翼席に突き刺さる高校通算99号の2点本塁打となった。試合は7-5で桜丘が逃げ切った。

この日の清宮は第1試合で4打数3安打7打点2本塁打、第2試合で4打数2安打2打点1本塁打という成績だった。1日で3本塁打を放ち、節目の100号本塁打まであと1本とした。早実は4日も小牧市民球場(愛知県小牧市)で至学館高、享栄高と対戦する。清宮が一気に記録を達成するのか、注目だ。

高岡商業の左腕エースを狙う!山田龍聖 【Players report】

キーワード

こちらの記事も読まれています

新着記事